ボディメイクお役立ち情報 >

2023.9.13
筋トレで大人のスキンケア✨お肌が劇的に改善される3つの理由

ボディメイクお役立ち情報

✨疲れを取りたい!呼吸が正しくできないとどうなる?

2023年7月9日更新

 

こんにちは😃

岸本 拓郎です‼️

 

 

皆さん元気ですかー⁉️

元気があれば何でもできる🔥

 

 

ただ現代では元気のない人が

相当に増えていて

 

私のところにも毎日のように

「疲れが取れないんです。」

と、相談が来ます。

 

 

運動やストレッチ、

筋膜リリース、マッサージを

するのもいいのですが、

 

実は、

全ての根底にある「呼吸」が

上手くできていない方が多すぎます。

 

というわけで、

今回のテーマは

「呼吸」の基本。

 

呼吸が上手くできないと

どうなるか、について

詳しくお伝えします。

 

それでは本日もいってみましょー😊

 

 

呼吸が上手くできないとどうなる?

 

 

1、肩こり、首こり

2、肋骨の開き(リブフレア)

3、腰痛、反り腰

4、巻き肩(胸の筋肉の緊張)

5、自律神経の乱れ(集中力、眠気、疲れ)

 

呼吸が上手くできないだけで、

こんなにも身体の不調が

出てしまうんですね😨

 

 

人は1日に約2万回も

呼吸をしていると言われています。

 

 

現代人に多い呼吸のパターンは

以下の通りです。

 

1、呼吸の回数が多い

2、呼吸が浅い

3、息を吸い過ぎ

 

ちゃんと空気が取り込めていないと、

呼吸の回数を

増やすしかなくなるんです。

 

すると呼吸が浅くなって

自律神経が乱れてしまうんですね😰

 

そもそも現代人は

息を吸い過ぎていて

しっかりと吐けていません💦

 

身体の不調を訴える多くの方は

呼吸が浅く、回数は多く、

 

息を吸い過ぎており

しっかりと吐き切れていません😰

 

すると、呼吸と共に

肋骨を下げる働きがある

横隔膜や外肋間筋という筋肉が

ちゃんと機能してくれなくなります。

 

 

横隔膜

 

 

外肋間筋

 

 

すると肋骨が開き、

それを代償するように

骨盤の位置がずれます。

 

骨盤の真上に肋骨がないと

体重を支えるために

姿勢が崩れて、

 

肩や腰、股関節や膝など

いろいろなところに不調が出るのです😱

 

 

正しい呼吸のポイント

 

それでは正しい呼吸をおこなうための

改善方法をお伝えします。

 

まずやっていただきたいのが、

ほとんどの人が息を吸い過ぎているので

 

普段から息を吐き切ることを

意識するようにしましょう❗️

 

 

割合でいうと

7:3くらいで吐く方を

多くしてみてくださいね😉

 

時間をかけて

ゆっくりリラックスして

息を吐き切るようにしましょう✨

 

そうすれば呼吸の回数が減り

横隔膜や外肋間筋が

働きやすいポジションになります。

 

 

その上で肋骨と骨盤を

繋ぐ筋肉である

 

腹横筋や内腹斜筋などを

使うエクササイズで、

しっかりと動かしてあげることが大切です😊

 

 

ぜひ正しい呼吸をマスターして、

疲れない身体を手に入れましょう😄

 

 

S-BODY GYMでは

ダイエットやボディメイク、

お食事や栄養指導はもちろん、

 

おひとりお一人に合わせて

呼吸に関することや

肩こり、腰痛、膝痛、股関節痛、

不良姿勢、不定愁訴の改善指導なども

させて頂いております✨

 

 

今お悩みのあなた。

ぜひ我々プロフェッショナルの

パーソナルトレーナーにお任せください❗️

 

お客様へ寄り添いながら

情熱を持って指導させて頂きます🔥

 

 

まずは無料カウンセリング、

無料体験へお申し込みください。

 

疲れない理想の身体を目指して、

一緒に頑張っていきましょう‼️

 

https://www.s-bodygym.com/free-trial/

 

 

 

 

 

カウンセリング 今すぐ申し込む!