ボディメイクお役立ち情報 >

2024.7.9
✨🍔本当に怖い🍩あなたは脂質中毒かも?!✨

ボディメイクお役立ち情報

✨🍔本当に怖い🍩あなたは脂質中毒かも?!✨

2024年7月18日更新

 

こんにちは♪

S-BODY GYM代表パーソナルトレーナーの

岸本 拓郎です😄

 

 

いつもブログをご覧いただき

ありがとうございます😊

 

 

ところで皆さん、

脂質中毒ってご存知ですか?

 

アルコール中毒や糖質中毒というのは

よく聞くかもしれませんが、

 

脂質にも中毒症があるんです😓

 

しかも、この脂質中毒というのは

他の中毒症状と違って

とっても厄介👿

 

脂質中毒になると

肥満はもちろんのこと

様々な病気を引き起こす原因となるんです😱

 

 

本日のブログではそんな

脂質中毒のリスクや対策方法を

宇宙一わかりやすくお伝えします‼️

 

健康な身体を作るには

とっても重要な内容なので

皆さん一緒に勉強していきましょー😄✨

 

 

脂質中毒の正体

 

 

揚げ物に焼肉、飲み会の締めのラーメン🍜

アイスクリームにチョコレート🍫

ついつい食べてしまいますよね💦

 

こういった食べ物ばかりを食べていれば

誰が見てもわかりやすい脂質中毒ですね😅

 

脂質中毒が厄介な理由の一つは

自分が脂質中毒ってことを

自覚できないことなんです😇

 

「食べ物はなるべく気をつけてるよ!」

っていう方でも

実は脂質中毒っていうことがよくあります。

 

これは、

アルコール中毒やニコチン中毒とは違って

脂質の依存は自己責任とは

言えない面があるからなんです。

 

脂質中毒が生まれる理由は

2つあります。

 

1、脂質は人間の本能が求めているから

 

以前のブログでも紹介した通り、

 

我々人類は誕生してから200万年の間

狩猟採集をしながら

飢えと戦ってきました。

 

食事がいつでも手軽に摂れる

飽食の時代になったのは

せいぜいこの数十年程度。

 

長い人類の歴史を考えれば

つい最近の出来事なんです。

 

 

なので、我々人類は飢餓にめっぽう強い。

 

しばらく食べなくても大丈夫なように

エネルギーを蓄える機能があります。

 

それがそう!体脂肪なんです😇

 

しかも皆さんもうご存知の通り

脂質は1gあたり9kcal🍩

 

タンパク質と糖質は1gあたり4kcalなので

倍以上もあるんです。

 

 

そのため我々人間は脂質を摂ると

 

「美味しい!」

「もっと食べたい!」

 

と本能で感じるようにできているんです😥

これは改善がなかなか難しいですね💦

 

 

2、脂質はありとあらゆるものに含まれているから

 

「人間は本能を理性で抑えられる生き物だ!」

「だから脂質も我慢できるはずだ!」

こういう方もいるかもしれません。

 

唐揚げにコロッケにハンバーガー、

ケーキやチョコレート🍰

 

このようなわかりやすい食べ物にとどまらず、

実は脂質はありとあらゆる

食べ物に含まれています😰

 

 

日本では知らず知らずのうちに

普段の食生活で脂質を多く

食べすぎてしまっているんです。

 

それは欧米化した食生活の変化が

原因なんです🤯

 

日本の外食産業の市場規模は約27兆円。

食品小売市場が48兆円なので、

 

単純計算だと3食に1食以上も

外食をしています。

 

 

コンビニの市場規模は11兆円。

 

現代ではコンビニで買い食いをして

外食をする行為が

ごくごく当たり前の生活になっています。

 

しかも外食産業では

ハンバーガー店、牛丼店

ファミレス、チェーン店の居酒屋など

脂質たっぷりのメニューを提供するお店が

上位を締めています🤔

 

揚げ物やお肉だけでなく

お惣菜やお弁当も脂質がたっぷり

使われています。

 

 

作り立てに近い美味しさを

感じられるように

ご飯や麺類にも油をどんどん加えています。

 

脂質を添加することで、

パサパサ感がなくなり、

まろやかでジューシーな食感が生まれ

人間の脳内で「美味しい」と

感じられるのです。

 

冷凍食品やインスタント食品も

もちろん脂質がたっぷりです😱

 

自炊をして

「食材」と「調理の過程」から

気をつけた食生活を送らない限り、

 

現代の私たちは過剰な脂質にさらされた

食生活となってしまっています。

 

外食や加工食品には

脂質が大量に含まれているってことを

まずは理解するべきなんです✨

 

そして普段からいかに

脂質を摂りすぎてしまっているか、

改めて食生活を見直して見ましょう!

 

 

脂質中毒のリスク

 

脂質中毒になると、

日本の死因1位のガン、2位の心疾患、

4位の脳血管疾患、8位の腎不全

同率9位の血管性等の認知症、

アルツハイマー病を引き起こします😱

 

これらの病気を合計すると

約55%の死因に脂質中毒が関わっているため

 

病気のリスクを下げるには

脂質中毒の改善が必須なんです!

 

 

脂質中毒になると

血中の悪玉コレステロールが増加し、

 

血管の中にプラークや血栓ができて

血液の流れが悪くなる

「動脈硬化」を引き起こします😰

 

 

動脈硬化は、心疾患、腎不全、

血管性等の認知症や

アルツハイマー型認知症の原因になるんです😱

 

脂質はカロリーが高いので、

脂質中毒はモロに肥満の原因になります😰

 

肥満で内臓脂肪が増えると、

ガン細胞の成長を抑える

「アディポネクチン」という

ホルモンの分泌量が減少して

ガン細胞が成長しやすい状態になってしまいます。

 

更に言うと、

動物性の飽和脂肪酸の過剰摂取と

あらゆるガンの関連性が

研究によって指摘されています。

 

 

脂質中毒って本当に怖いんですね😫

 

 

脂質中毒の対策方法!

 

脂質中毒を改善する方法はとてもシンプル。

脂質を控えるだけです😅

 

「そんなこと言われても

それができないから困ってるんだよ!」

 

先ほども申し上げた通り

人間の本能レベルで油を求めて、

ありとあらゆるものに

脂質が添加されているこの現代で、

脂質を控えることは並大抵ではありません。

 

 

 

しかし本能のまま脂質を食べてしまえば

あらゆる病気のリスクを高めてしまいます。

 

そこで、この人間の本能の部分を

改善していく必要があるんです。

 

生活習慣の見直しをして

小さな一歩一歩の積み重ねが、

健康な身体へと繋がっていきます。

 

ここでは脂質中毒の具体的な

改善方法をご紹介しますね😄

 

小さなステップで

無理なく続けてみてください!

 

 

1.まずは10日間だけ脂質を減らす

 

人間の脂肪味を感知する味蕾の細胞は

10日間で生まれ変わることがわかっています。

 

まずは10日間だけ、

脂質を控えた食生活を続けてみてください!

 

すると繊細な舌に生まれ変わるので

本来の食欲に戻り

今までの異常な食欲が一変します。

 

10日間でやれること

 

・自炊をして外食やコンビニ食を控える

・揚げ物を控えて、焼き料理、蒸し料理に変える

・脂質の多い牛肉、豚肉を避けて、鶏むね肉や魚介類を食べる

・ラーメンをやめて蕎麦を食べる

・洋菓子をやめて和菓子にする

・乳製品は低脂肪製品にする

 

 

2.最低ひと口5回は噛んで、腹八分目を意識しよう

 

肥満の最大の原因は食べ過ぎです!

カロリーを摂り過ぎるから太るんです。

 

適正な満腹感を本能に植えつけるために

最低ひと口5回は噛んで、

腹八分目を心がけましょう!

 

長年に渡って染みついた食習慣は

いきなりは改善できません。

 

ながら食い、早食い、やけ食い、つまみ食い、

もったいない精神からくる

残り物を食べる負の習慣。

 

すべて太る食習慣です🤯

 

お腹いっぱいになるまで食べるのをやめて、

腹八分目を意識して

お腹が空かなくなったら

そこで食べるのをやめましょう✨

 

とっても基本的なことですが、

ゆっくりよく噛んで、

腹八分目を意識して

長年の食べぐせを改善して行きましょう!

 

 

3.玄米を食べよう

 

最近の研究では

玄米に含まれる

「ガンマオリザノール」という成分が、

脳内報酬系を回復させて、脂質の中毒症状を

抑えてくれることがわかりました。

 

玄米は白米に比べて食物繊維も多く

硬いため、しっかり噛めば

満腹感も得られます。

 

血糖値もあげにくく

ダイエットにも効果的です。

 

毎日のご飯を玄米に変えて

脂質中毒から抜け出しましょう!

 

 

4.大豆製品、きのこ類を食べよう

 

悪玉コレステロールを下げて

脂質中毒による病気のリスクを下げる

おすすめの食材をご紹介します。

 

大豆製品

 

豆腐、納豆、味噌などの大豆製品は

イソフラボンというポリフェノールが

強い抗酸化作用を持っています。

 

このイソフラボンは悪玉コレステロールを

下げる効果が期待できます。

 

また大豆サポニンには

コレステロールの吸収を抑える働きがあります。

 

更に大豆レシチンには

コレステロールが血管に沈着するのを

防いでくれる働きがあるんです。

 

 

まさに大豆製品は

脂質中毒者の救世主のような食材!

 

大豆製品は簡単に食事に取り入れられるので、

1日のうちどこかで食事に取り入れて

動脈硬化を防ぎましょう!

 

きのこ類

 

きのこ類は

抗酸化作用や水溶性食物繊維が豊富で

血中の悪玉コレステロールを下げてくれて

脂質中毒の改善にとてもよい食材です。

 

カロリーも低くダイエットにも良いので

積極的に食事に取り入れていきましょう!

 

 

その他にも中性脂肪を下げて

抗酸化作用や悪玉コレステロールを下げる

オメガ3脂肪酸を豊富に含む

サンマ、イワシ、サバ、アジなどの青魚や

 

えび、カニなどの甲殻類、

イカやタコ、貝類もおすすめ!

 

10日間の玄米生活や、

食べ物をよく噛む習慣と合わせて

大豆製品、きのこ類、魚介類を

積極的に食べるようにしましょう!

 

 

脂質中毒も改善され

健康的な身体を

手に入れることができるでしょう✨✨✨

 

 

まとめ:まずは10日間脂質を控えて、よく噛んで腹八分目を意識して、玄米、大豆、きのこ、魚介類を取り入れて脂質中毒を改善させよう!

 

 

かなり長文になりましたが、

ここまでご覧いただきありがとうございます😊

 

これをきっかけに食習慣をガラッと変えて

健康的な身体を手に入れましょう!

 

 

今回はあえて触れませんでしたが

もちろん運動も大切です。

 

パーソナルトレーニングでは

食習慣の改善と運動習慣の改善、

ライフスタイルをデザインする指導を行い、

お客様には人生レベルでの変化を

感じていだだいております。

 

また本日のブログの内容も、

お客様お一人お一人に合わせて

より詳しく実践的にお伝えしております。

 

ご興味のある方は

まずは無料のカウンセリング、

無料のトレーニング体験にお越しください。

 

痩せたい!だけではなく、

体力をつけて健康になりたい方へ、

特におすすめのパーソナルトレーニング。

 

S-BODY GYMでは

皆さんの頑張りたい気持ちを

明確な成果でお応えいたします。

 

どうやるか!も大切ですが、

誰とするか!も本当に大事なことです。

 

気持ちの炎を燃え上がらせるように

モチベーションを高めるお手伝いを

全力でさせていただきます!

 

 

 

カウンセリング 今すぐ申し込む!