お役立ちダイエット法

2020.10.10
✨ダイエット成功のカギ、5つの目標設定方法❗️

お役立ちダイエット法

免疫力を上げてダイエットが加速する最高の睡眠の取り方😪💤

2020年5月27日更新

こんにちは。

パーソナルトレーナーの

岸本拓郎です😄

 

今回は免疫力を上げて

減量を成功させるだけではなく、

人生が変わるほどの

最高の睡眠の取り方について、

ご紹介いたします❗️✨✨

 

そもそもまともな睡眠が取れている方は

ほとんどいません😩

 

たかが睡眠と軽視すると

本当に痛い目にあいますよ🔥

 

 

この記事を読んで、

睡眠についてマスターして

明日から実践してみましょう😪😪😪

 

 

  1. 睡眠を取らないとどうなっちゃうの?
  2. 長く寝ればいいんですか?
  3. 睡眠の90分前に入浴する
  4. 寝る前は脳を刺激しない
  5. 毎日の時間をルーティーン化
  6. 朝の日光を浴びる
  7. 痩せたいなら快眠が大事!

 

1、睡眠を取らないとどうなっちゃうの?

 

睡眠の重要性については

皆さんわかってると思うので、

今更詳しく説明する必要はありませんが、

 

ボディメイクをする上でも

睡眠というのはとても重要になります。

 

 

睡眠時間が少ないと

脳震とうと同じような状態が

一日中続きます😵

 

また睡眠が取れていないと、

疲労物質が除去されないため、

身体の疲れが抜けません😓

 

睡眠不足はダメージとして

更に身体に積み重なっていきます。

 

これを睡眠負債と言い

免疫力も下がり、

悪いことに風邪やウイルスにも

かかりやすくなっちゃうんです😨💦

 

 

しかも筋肉を増やすホルモン

テストステロンを減らし、

 

筋肉を分解する

コルチゾルというホルモンが分泌されます🥶

 

 

そしてレプチンという

食欲を抑えるホルモンが減少し

 

その上食欲が増える

グレリンというホルモンが出るので

肥満まっしぐら😱

 

 

睡眠不足では

ダイエットどころではありません😫

 

肥満の他にも

糖尿病に高血圧、認知症、

寿命まで縮んでしまうという

最悪の事態に😱

 

 

人間は人生の3分の1を寝て過ごすので、

睡眠の質を上げるだけで

人生の3分の1が充実して

幸せに過ごせるんです🥰

 

最高の睡眠を手に入れると

筋肥大や減量も進み

免疫力も向上、

 

スタイルも良くなり

仕事やスポーツの

パフォーマンスアップにも繋がり

 

人生をより豊かに変えてくれるのです😊✨✨✨

 

 

2、長く寝ればいいんですか?

 

結論から言うと

睡眠は長ければいいわけではありません。

 

適切な睡眠時間は

個人差が大きいのですが、

一般的には7〜8時間、

最低でも6時間は眠ると良いようです。

 

たまにショートスリーパーの方が

いらっしゃいますが、

これは完全に遺伝によるもの。

 

ナポレオンを真似して

訓練で睡眠時間を減らしても

 

睡眠不足になって早死にするだけなので

オススメしません😣

 

 

 

では筋肉を付けて体脂肪を減らし、

免疫力を上げる最高の睡眠とは

どんな睡眠なのでしょうか?

 

 

実は睡眠の質が決まるのは

寝始めの90分なんです😪

 

なんと最初の90分で

身体の80%以上が回復しちゃうんです‼️

 

 

睡眠には

レム睡眠(浅い睡眠)と

ノンレム睡眠(深い睡眠)

があります。

 

寝始めの90分をいかに

深いノンレム睡眠に持って行けるかで

睡眠全体の質が決まるんです😄✨✨✨

 

それでは次項から

入眠後90分を充実させて

深い眠りにする方法をご紹介しますね❗️

 

 

2、睡眠の90分前に入浴する

 

実は人間には

身体の深部体温と表皮体温の差が縮まる

眠気を感じるようにできています。

 

また、「ホメオスタシス」という

元のある状態に戻す

メカニズムも備わっています。

 

このメカニズムを上手く利用して

入浴で身体の中心の体温を

わざと上げてあげると

 

約90分程で深部の体温が下がり、

身体の表面の温度との

温度差がなくなるのです😆♨️

 

 

なので、この「湯冷め」を利用して

眠りたい時間から90分前

お風呂に入ればいいんです🛀

 

シャワーではなく

少しぬるめのお湯に浸かって

副交感神経を優位にして

リラックスすることがオススメ♨️

 

 

最近の研究では

半身浴ではなく、全身浴で

10〜15分湯船に浸かる方が、

 

深部体温も上昇して

より良い睡眠に繋がるようです。

 

「毎日半身浴を1時間」

とかでしたらハードルが高いですが、

 

これくらいなら、

毎日無理なく続けていけそうですね😄✨👍

 

 

 

3、寝る前は脳を刺激しない

 

これも月並みなのですが、

寝る前にパソコン、スマホなどの

ブルーライトに当たらないようにしましょう😓

 

面白いゲームやドキドキする映画、

興奮する動画などは

脳を覚醒させて

寝つきが悪くなります。

 

 

最高の睡眠を得るためには

寝る前に今日一日のことを振り返って

ボーっとすることがオススメ。

 

コーヒーや緑茶などのカフェインは

就寝の6時間前には

絶対にやめましょう☕️

 

逆に午前中のコーヒーは

脳を覚醒させて

日中の活動量が増えて

よい睡眠に繋がるのでオススメですよ☺️

 

4、毎日の時間をルーティーン化

 

起床と就寝、入浴などの時間を

ルーティーン化して固定しましょう!

 

毎日同じ時間に

同じ行動をとります。

 

この行動が馴染めば馴染むほど

睡眠の質が上がっていきます。

 

 

でも朝が苦手で起きられないって方は

目覚ましアラームの掛け方を

工夫しましょう!

 

スヌーズ機能を上手く使って

起きたい時間とその20分後に

2回鳴らします⏰

 

するとどちらかは

眠りの浅いレム睡眠に当たるので、

無理なく起きることができるんです☀️

 

このテクニックも

是非試してみてくださいね😉

 

 

 

5、朝の日光を浴びる☀️☀️☀️

 

人間には

サーカディアンリズムと呼ばれる

体内時計があり、

1日24.2時間の周期があると言われています。

 

 

目の視床下部に

2000ルクス以上の光を当てると

脳の覚醒が始まり

この体内時計がリセットされます☀️☀️☀️

 

すると脳を覚醒させ、

気分を安定してくれる

セロトニンが分泌され

 

16時間後に眠気を感じる

メラトニンが高く分泌され

質の高い睡眠に繋がります。

 

 

難しい言葉が出てきましたが

もっと簡単に言うと

 

朝起きたらカーテンを開けて

日光をたっぷり浴びると

夜は自然に眠くなるってことです😆☀️

 

とにかく起きたら

朝日をたっぷり浴びましょう😊

 

 

まとめ:痩せたいなら快眠が大事❗️

 

S-BODY GYMのお客様に

カウンセリングをすると

ほとんどの方が快眠できていません😓

 

中には10年以上にわたって

慢性的な睡眠負債を抱えている方も😰

 

そこでS-BODY GYMでは

食事や運動方法に加え、

睡眠のアドバイスも行っております。

 

 

今回の記事を実践するだけで、

睡眠の質が本当に良くなります。

是非実際に行動してみてください❗️

 

 

運動、栄養、睡眠と

生活の全てを整えることで、

効率的にダイエットができて

豊かな人生が手に入るのですね😊🌈🌈

 

 

 

カウンセリング 今すぐ申し込む!