ボディメイクお役立ち情報 >

2024.7.9
✨🍔本当に怖い🍩あなたは脂質中毒かも?!✨

ボディメイクお役立ち情報

✨40歳以上必見❗️筋トレで絶対にやってはいけないこと、パート2😱

2024年7月2日更新

こんにちは😃

 

体重90キロ以上から−30キロを達成した

モデルジャパン2023日本2位の

ダイエットのプロ、岸本 拓郎です❗️

 

 

 

前回までブログでは

「筋トレは若者よりも圧倒的に高齢者の方が重要❗️」

「年齢を理由に筋トレをあきらめない❗️」

とお伝えしました。

 

40歳を超えると

筋力が低下して老化するんでしたね😇

 

ただし

トレーニング効果も脂肪の燃焼効率も

年齢による差はほとんどないので、

 

諦めずに鍛えたら何歳になっても

身体は必ず変わるんでしたね✨

 

さぁ中高年こそ筋トレを始めましょう❗️

 

 

ただし、

40歳以上の方が筋トレを行う際には

注意する点があります。

 

私岸本は現在45歳、

中高年のためのトレーニング指導の

スペシャリストです✨

 

本日のブログでは

40歳以上の方が

筋トレで絶対にやってはいけないことの

パート2をわかりやすくお伝えします。

 

それでは本日もいってみましょう😄

 

 

・2週間以上休む

 

40歳を超えた方は

トレーニングを長期間休むと

筋肉が落ちやすくなる傾向があります😓

 

年齢が若いと

トレーニングを一時中断しても

さほど筋肉は減りませんが、

 

高齢者がトレーニングをしなくなると

若い人よりも多くの筋肉を失ったという

研究結果があります。

 

 

基本的にはタンパク質が

充分に摂れていれば

2〜3週間程度筋トレを休んでも

筋肉は落ちません。

 

しかし

60歳を超えた方は

2週間以上トレーニングから離れると

徐々に筋肉が落ちていきます😱

 

 

筋肉を落とさない方法は

非常にシンプルです。

 

軽く筋トレをするだけでも

筋肉の維持にとても有効です。

 

トレーニングが長期間できなくても

家やオフィスでできる限りの運動を

続けていきましょう❗️

 

 

・ケガに注意しない

 

トレーニングをしている人の中で

45歳以上はケガの発生率が最高になります😰

 

さらに55歳以上は

最もケガのリスクが高いことがわかっています。

 

加齢は回復能力に影響を与えるので、

関節や筋肉の回復に

長い時間がかかってしまうんです😓

 

このため40歳以上の方が

トレーニングをする時は

ケガのリスクをよく考えて

鍛える必要があります。

 

ケガを防ぐためのポイントは

以下の通りです。

 

1.追い込みすぎない

 

一昔前まで筋肉は

「限界を超えて追い込めば付く」

とされていましたが、

最近の研究ではそうではないことが

わかっています。

 

ある程度余裕(1〜3レップ)を持たせて

終わらせた方が安全で効率的なんです。

 

限界ギリギリを狙うと

フォームが乱れて

事故やケガに繋がる恐れがあります。

 

 

2.軽い負荷で強い刺激を与える

 

軽い重量の方が関節に負担をかけずに

ケガのリスクを抑えて

筋肉を鍛えることができます。

 

10〜20レップが最も筋肥大に

有効だとするデータもあります。

 

40歳以上の方は

ケガのリスクを下げるためにも

少なくともトレーニング全体の1/3は

15レップ以上の比較的高回数の

トレーニングがおすすめです✨

 

 

ケガをする理由のほとんどは

適切な重量設定がされておらず

適切なフォームで出来なかったためです。

 

40歳以上の方は

特にフォームの乱れに注意をしましょう。

 

 

・タンパク質が不足する

 

栄養の摂取方法でも

年齢による影響があります。

 

高齢者は若者に比べて

多くのタンパク質が必要になります。

 

60歳を超えると

体重1キロあたり

最低1.0〜1.3gのタンパク質が必要です。

 

この数値は健康のためで、

筋肉の成長に対しては少な過ぎます。

 

高齢者で筋肉の成長を目的とする場合

若い人よりもより多くのタンパク質が

必要になる可能性が高いです。

 

 

一般的には筋肥大目的では

体重1キロあたり

1.6gのタンパク質が必要と言われていますが、

 

高齢者はそれよりも多くのタンパク質が

必要になる可能性があります。

 

40歳以上におすすめのタンパク質量は

体重1キロあたり2.0g❗️

 

しっかりタンパク質を摂って

鍛えていきましょう✨

 

 

まとめ:40歳以上はタンパク質を摂ってケガのリスクを抑えて、軽い負荷でも継続して続けよう!

 

加齢とともに回復力が低下し、

ケガのリスクは増大します。

 

かといって長年トレーニングを疎かにすれば

どんどん失う筋肉は大きくなります。

 

その先に待っているのは老化です。

アンチエイジングを進めるためには

トレーニングが必要不可欠なんです❗️

 

 

トレーニングを安全に継続していくために

最も大切なことは

適正な負荷と適切なフォーム。

 

ただこれは

初心者にはなかなか難しいことだと思います。

 

見よう見まねで始めることはできますが、

怪我をしたり、

効果が出ないことがほとんどです。

 

長期的な視野で健康な身体を作っていくには

プロのトレーナーについてもらうことが一番。

 

S-BODY GYMでは

継続して身体を作り変える

プロフェッショナルトレーナーのみ

在籍しています。

 

 

実はS-BODY GYMのお客様の2/3は

40歳以上の方なんです。

 

年齢を理由に

トレーニングを諦めるのは

勿体なさ過ぎます。

 

トレーニングは正しいアプローチで行えば

間違いなく効果があります✨

 

90代以上の方も大歓迎です!

 

実年齢以上に健康的で

いつまでも若々しく元気でいたい方、

ご入会をお待ちしております。

 

無料のトレーニング体験と

無料のカウンセリングがございます。

お気軽にお申込みください❗️

 

 

こちらから無料トライアルへ申込み

https://www.s-bodygym.com/free-trial/

 

 

 

 

カウンセリング 今すぐ申し込む!