お役立ちダイエット法

2020.2.10
ダイエット成功のカギ、5つの目標設定!

お役立ちダイエット法

※夏までに腹筋を引き締めて「カッコいいカラダ」になるための4つのこと!

2019年12月25日更新

こんにちは、岸本 拓郎です!

身体のラインが気になりますか!?

 

もう情報が有り過ぎて

どうしたらいいのか気になりますよね。

 

今回も初心者の方へ向けて

わかりやすくお伝えします!

 

「カッコいいカラダ」になるための4つのこと!

 

1、筋トレをする

2、摂取カロリー<消費カロリーにする

3、三大栄養素のバランスを整える

4、継続する

 

 

1、筋トレする

 

岸本先生また筋トレですか?

と言われそうですが、

何度でも断言します。

 

お腹を引き締めて

綺麗でカッコよくなりたければ、

絶対に筋トレをしましょう!

 

食事制限の情報などは、

インターネットで出回っていますが、

食事コントロールだけでは

体重が落ちて基礎代謝も落ちるので

綺麗な体型はできません。

 

筋トレといっても

闇雲に重たいものを持つだけでは

大した効果は得られないでしょう。

 

正しいフォーム、ボリューム、頻度で

ピンポイントに対象の筋肉に負荷をかけ

体型が変わる刺激を入れていきます。

 

綺麗でカッコいいカラダをしている人は

間違いなく筋トレしてますよー!

 

 

 

2、摂取カロリー<消費カロリーにする

 

いくらトレーニングを頑張っても

摂取カロリーが多ければ、

体脂肪が燃えて

腹筋が引き締まることはありません。

 

まずは摂取カロリーを見直して、

消費カロリーを増やすように頑張りましょう!

 

 

3、三大栄養素のバランスを整える

 

摂取カロリーが消費カロリーを下回っていたとしても

栄養素のバランスが悪ければ

美しくカッコいいカラダはできません。

 

減量中の食事は

筋肉の材料になるタンパク質を最優先に考えます。

 

タンパク質は徐脂肪体重×2g以上。

 

脂質は総摂取カロリーの10〜20%以内に抑えて

残りの摂取カロリーを炭水化物で摂ります。

 

ブログでは伝えきれないので

細かい計算が苦手な方、

実際に何をどれだけ食べればいいかわからない方は

ぜひボディメイクのプロにご相談ください。

 

 

4、継続する

 

いくら筋トレして、食事のコントロールをしても

継続しなければ意味がありません。

 

1〜2回トレーニングしたところで

目に見えた変化はなかなか。

 

ただし3ヶ月ほど継続すると

目に見えた変化が出てくるので、

もうその頃には

ボディメイクが楽しくて仕方がありませんよ。

 

無理なく習慣化して継続しておこなえば

もう一生体型に困らないでしょう!

 

 

 

とてもシンプルですが、

これら4つのこと以外はやる必要がありません。

 

現代は情報が多すぎて

振り回されてしまいますが、

実は単純で簡単なんですね。

 

まとめ:美しくかっこいい身体を作るには基本に忠実に!

 

 

もし本気で身体を変えようとお考えでしたら、

まずは今すぐ筋トレを始めましょう!

 

自宅でのトレーニングもいいのですが

よほど意思が強い方か、

トレーニング経験のある方以外は

おススメしませんよ。

 

自宅でのトレーニングは限界があり、

選手などの経験者でない限り

まず続かないでしょう。

 

フィットネスクラブへ入会するのも

同じ理由でおススメしません。

 

初心者の方こそ、器具の扱い方や

正しいフォームの習得、

ボディメイクの正しい考え方を習う必要が高いからです。

 

入会して満足、

月に2回行ってお風呂に入って帰るだけでは

何十年通っても体型は変わりません😱

 

本気で身体を変えたい方で

1人ではなかなか始められない、続かない

モチベーションが保てないという方は

体型を変えるプロのパーソナルトレーナーへご相談ください。

 

カウンセリング 今すぐ申し込む!