【初心者向け】読むだけで痩せるブログ

※健康的に痩せるには?〈運動編〉

こんにちは!

パーソナルトレーナーの岸本です。

 

ご心配をおかけしました。

インフルエンザから「完全復活」しました!

 

新店舗オープン前に

しっかり充電させてもらって

すっかり元気100倍です!

 

 

私が倒れてもスタッフが代わりに

ジムを運営してくれて

本当に有難かったです(涙)

 

みんなありがとう!

 

 

それにしても病気って本当に嫌ですね。

インフルで倒れてみると、

健康の有り難みがよくわかります。

 

 

今日の読むだけで痩せるブログは

「健康的に痩せるには?運動編」

というテーマでお送りしますね!

 

 

 

 

健康的なダイエットって何なの?!

 

実は、ダイエットをすると

体脂肪は減るのですが、

同時に筋肉も減ってしまいます。

 

筋肉が減ると基礎代謝が減るので、

エネルギーをあまり使わない

太りやすい身体になるんでしたね。

 

なので、健康的なダイエットというのは

「体重を減らすのではなく体脂肪を減らす」ってこと!

 

筋肉を出来るだけ減らさないで、

体脂肪をメインに減らすと

いいことだらけなんです。

 

・身体が引き締まる

・見た目の体型が良くなる

・基礎代謝が下がらないのでリバウンドしにくい

・体力、筋力が上がり疲れにくい

・身体が軽くなり、日常生活が楽になる

 

こんな状況、最高ですよね。

 

ではどうしたら筋肉を落とさずに

体脂肪だけ落とせるのでしょうか?

 

それは次の3つ+1つの要素が重要です。

 

・筋トレ

・栄養

・休養

そして

・継続

 

 

まず1番大事なのが「筋トレ」

 

何度も言っていますが

「筋トレ」をしないダイエットなら

絶対にやらない方がマシ!

 

有酸素運動やストレッチ、

食事制限だけのダイエットでは

筋肉が付かないので

体重が落ちれば一緒に筋肉が落ちます。

 

ストレッチも可動域を広げるにはいいのですが、

これだけで体型が良くなるなんてことは

絶対にありません。

 

体重の減少=筋肉の減少=老化ですよ!!

 

何度も無理なダイエットを繰り返して

リバウンドしまくっている人は

これに当たります。

 

知らないうちにどんどん太りやすい身体を

作っているんですね。

(かつての私がそうでした)

 

 

なぜダイエットの時に「筋トレ」をするかというと

・筋肉量をなるべく落とさないようにするため

・筋力・体力を高めるため

 

この2つの理由になります。

 

 

じゃあ「筋トレ」ってどんなことをすればいいんですか?

 

説明しだすとこれだけで記事が何本もかけるのですが、

大まかに言うと

「筋肥大を目的としたトレーニング」

になります。

 

対象の筋肉だけに負荷を掛けて

収縮と伸展を繰り返し

動かなくなるまで動作を繰り返します。

 

ここで大切なのは

関節や腱には負荷をかけず、

負荷をかけるのは筋肉のみ!

 

なので、勘違いされやすいのですが

心拍数や汗の量はトレーニング効果と

一切関係がありません。

 

いくらゼーゼーハーハー息が切れて

大量に汗をかいても、

筋肥大を狙ったトレーニングができていなければ

効果はほとんどありません。

 

むしろケガのリスクも上がり、

無駄の多い疲れ損のトレーニング。

 

なので、やっぱりトレーニングをおこなうには

正しいフォームで負荷をかけることが重要なのですね。

 

パーソナルトレーニングでは

負荷の設定や正しいフォーム、

一人では到底たどり着かないところまで

マンツーマンで指導していますよ。

 

 

次回は健康的に痩せるための

栄養、休養、継続についてお話ししますねー。

 

今日のまとめ

「健康的に痩せるには正しいフォームで筋トレが必須!」

 

 

 

いよいよ3月8日(金)に

S-BODY GYM鳥取商栄町店がオープン!

 

ただ今急ピッチで開店準備中です!

 

 

 

 

ただいま新規入会受付中です!

 

入会金無料キャンペーン、無料体験へ申し込む

カウンセリング 今すぐ申し込む!